1. HOME
  2. ブログ
  3. 英検
  4. 【受講 体験記】(外部)中3生のOさん、英検2級突破ー二次試験対策講座を通じて

BLOG

ブログ

英検

【受講 体験記】(外部)中3生のOさん、英検2級突破ー二次試験対策講座を通じて

新年度が始まり、各学校へと入学または各学年へと進級を控えた読者の皆様、いかがお過ごしでしょうか?

さて今年度も、第1回英検の申し込みが始まっております。

そこで今回は、2020年度第1回英検にて2級合格を果たされました当時中学3年生のOさんと保護者様に、当塾の二次試験対策講座の体験談を語っていただきました。

この記事を読めば、当塾の二次試験対策講座に限らず、当塾で英語を学ぶメリット(独りで勉強することや、学校やAIを用いた学習との違い)が見えてきて、英語の学習で限界やスランプを感じている人が新たな一歩を踏み出す参考になると思います。

申し遅れましたが私、福岡市西区今宿駅前の藍洋塾にて、英語科主任を務めております、長澤陽子と申します。

どうぞ宜しくお願いします。

生徒の声

授業内容や様子・雰囲気について

  • 授業内容は、実際の試験と同様に実践的なもので、私の回答を踏まえて、設問の流れやポイントを説明してくれるものでした。私が要領をつかんだ後は、時間がある限り問題数をこなしていきました。
  • 先生の話し方はとても柔らかく、初対面の時の授業から雰囲気はとてもよいものでした。また内容的に難しい所は、私が納得がいくまで、その都度丁寧に教えてくださいました。

試験本番に対する講師の予想、注意すべき点への忠告、
及び実際の試験官と担当講師との違いについて

  • 役に立ったと思います。例えば、文の作り方等で、私の癖やミスしがちな所を具体的に修正していく形での指導でしたので、自分の慣れた表現で、落ち着いて受検できたと思います。
  • 試験官との違いは、発問のテンポです。まだ言いたいことがあっても、文が区切れた所で次の問題に移るといった速いテンポでした。

    だからといって、慌てたわけではなく、逆に「十分な回答だったので次の問題に進むんだろうな...」と一瞬、心に余裕がある自分がわかるほど、落ち着いで受検できました。

担当講師の指導力や人柄について

講師の指導力にはとても満足しました。私がした表現を、さらに簡潔で言いやすい言い回しを指導してくれました。
それが、今後の英語の学習(準1受検等)にどう役立つのかという根拠も示してくれました。

このような内容を穏やか口調で話す先生で、暖かくといいますか、英語に対して熱い人でした。

教室や施設について

学校のワンフロアに似た空間(広い廊下と教室)で、清掃されていてきれいでした。

静かでもあったので、集中して授業を受けることができました。

今通っている学校や塾にはない、当講座の魅力について

英検一級保持の先生に指導していただくのは初めてのことで、それが励みになりました。

通っている学校や塾にも、英検二次対策あるにはあるのですが受ける生徒が何人かいて、時間が限られているので、文法のミスや発音等、細かい指導を受けることはなかったです。

保護者の声

これまでの英会話等の通塾歴と、現在通っている塾の形態

英会話、公文(英語)をそれぞれ6年間。

中3現在、県内大手個別指導塾

受講してみようと思ったきっかけ

コロナ渦で当初申し込みをしていた塾での受検が白紙になり、受勲可能な会場を探していたところ、藍洋塾を知りました。

電話対応がとても丁寧で、「1次免除であれば、面接講座はいかがでしょうか?」と一言勧められたのがきっかけです。

講座内容や料金の説明、授業の日時の設定等、事務的な面について

一回当たりの料金や内容の説明が大変わかりやすかったです。

また、決まった回数があるわけではなく、「担当講師が合格するであろうと判断した場合にはそこで打ち切り」との説明に合理性を感じ、講座に対する興味が一層湧きました。

担当講師について

英検1級保持者と聞いておりましたので、最初から信頼と期待がありました。

遠方からなので引率しましたところ、授業後に授業内での娘の様子や改善点を端的に報告していただきましたので、抱いていた信頼と期待通りでした。

進路や英検合格後の指針やアドバイスについて

現在中3で高校受験を控えていることから、それが終わり次第、次のステップに進みたいと考えております。
高校生のうちに準1級や1級を取得する意義や、実際に藍洋塾の講座で合格した受講生の学習期間についての説明があったからです。

今宿と自宅は離れていますので、高校生活で通い辛いと感じれば、通信講座でお世話になりたいと思っております。

地理的条件や施設に対する印象

今宿駅下車、徒歩1分ですので、アクセスはいいと思います。

また大通りに面していないので、安全で静かな環境だと思います。

授業料について

完全1:1であり、その内容と授業時間からして、格安に感じました。

なので、時間と交通費を掛けていく価値は十分にあると思います。

8. 通塾させて御子息が変わったと思う点について

娘は、面接(対人の試験)のコツがつかめたと申しておりました。帰りの電車内での私との会話からも、授業を受けて活気づいていることが伝わってきました。

二次試験に無事合格できたのは藍洋塾のおかげだと感謝しております。有り難うございました。今後とも宜しくお願い致します。

担当講師より

以上の講座受講の体験談、いかがでしたでしょうか?

最後に、当講座を担当いたしました長澤陽子より、指導雑感と英語を学習されている皆様へのメッセージでございます。

まずスピーキングにおいては、頭で考えたことがスムースに口から出ないというのが付き物です。
そのため、トレーニングを受けることが必項となります。

Oさんの場合、英会話レッスンを長期間受けてこられただけあって、発音と質問に対する回答を発想する点で、優れたもの持ってらっしゃると感心しました。
この点がAIでは判断しづらい、マンツーマンレッスンの醍醐味であると、私は考えております。

よってこの長所を最大限に生かし、限られた時間内で簡潔かつ、適切・迅速に応えられるようにするということがレッスンの焦点としました。

同時に名詞の数(カウンタブルか否か)や動詞の時制を常に意識し、文の組み立てにミスがなくなるまでトレーニングを重ねました。

Oさんは、わずか二回のレッスンで、このような私がこの指摘した点を完全にマスターされました。
今回の合格を心よりお祝い申し上げます。

さて当塾では、全く英会話経験のない受講生にも、その方に合った方法でトレーニングを行っております。
以前の記事でご紹介しました通り、英会話の学習経験がない方が、2級の面接試験に一回でかつ満点合格を果たされました。

私は当講座の授業において、試験内容に沿った指導に留まらず、常に受講生が今後英語を話していく上で、生涯役に立つ内容をも踏まえ、指導しております。

英語は「ただ話せばいい」というものではありません。何をどう話すのか、また相手に誠意を持って正確に伝えることができるかが大切なのです。

日本人同士が日本語で「君の言わんとしていることはわかる」というような行間を補い合うような場面はほぼないと思っておいた方がよいでしょう。

当講座の受講生の98%の方が、3~準1級の英検面接試験(二次)において、一回で合格されています。

「どうやって試験への準備をしようか」と時間だけが過ぎたり、「学校の先生が空いた時間にやってくれるから…」と学習に受け身になる前に、自ら積極的に受講してみてください。

なお当塾では、二次(面接)講座に限らず、一次対策講座も実施しております。

心よりお待ちしております。

The following two tabs change content below.
長澤 陽子

長澤 陽子

私は過去に10年間フィリピン領事館に勤めた経験があり、生徒さんには、自分が習った英語でなく使った英語を教えています。大学入試や英検の指導をしていますが、受講生が将来日本人としての美徳を備えた上で、英語を使い、世界に向けての発言力をもつ人材になって欲しいという願いで教鞭をとっています。

関連記事